ディレクトリ内 一括ファイル削除

2009年9月21日月曜日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
フォルダ内のファイルを一括で削除するコマンド

find ./ディレクトリ名-name "*" -type f -print0 | xargs -0 rm

-print0 とxargs -0 の0をつけるとうまくいった。

なんでだろう。

find ./ディレクトリ-name "*" -type f -print | xargs rm
だと、
rm: オプションが違います -- (
詳しくは `rm --help' を実行して下さい.

参考URL http://ja.wikipedia.org/wiki/Xargs

ラベル:


0 件のコメント:

コメントを投稿