PHP祭り2011に行って来ました

2011年10月24日月曜日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PHPMatsuri初参加でした。

いってよかった。。。

その場の雰囲気を感じることができるのはやっぱりその場にいないとわかりません。。

PHP祭り参加した感想です。

終始圧倒されてました。

フォローしてる方へきちんと挨拶できてよかった。。

LTに参加しようか最後まで迷ってて、結局応募はしなくて、

でも皆さんのLTみてて、何でもやっていいんだ!と。

失敗しても、完成してなくても、みんなが笑って迎えてくれる。

アットホームな雰囲気。。

この時、あぁ〜応募すればよかったとすんごく後悔していました。

集計の間に、発表したい人はどうぞというチャンスがあったので、発表しました。人生初のLT。

ん〜何言ってたか思い出せないくらい。上がってましたし。他の方にくらべると声も小さかったと思います。

スライドも作ってなくて自己紹介もロクにできてません。

でも、アウトプットしてみてよかった。。、

あのまま帰ってたら楽しい思い出よりも後悔のほうが大きくなってたのかも知れません。

やってみたことで、次はkeynote使いこなせるようになろうとか、自分の自己紹介のスタイルというか、雰囲気を持とうとか、

決められて時間できちんと要点をまとめて発表できるプレゼンの力をつけようとか、いろいろ課題が明確になりました。

当日作ったものを発表するという先入観がありましたけど、発表内容はなんでもアリでした。

次回は自分が頑張った成果をきちんと発表できるようにします。

と、次のmatsuriでのネタも日々の中から探したいと思います。

次、初めて参加する人も始めてのLTをするという人も、絶対何でもいいので発表したほうがいいです。
(僕が言うのもなんですが・・・。)


・セッションンも聞きたいけどワークショップにも参加したい。自分が2人いたらと思う1日目でした。

・ワークショップではLithiumでmongodbのフォトブログが紹介されました。Lithiumも触っていこうと思います。

・MakeGood。テストする必須ツールかも。。NetBeans対応していただくのが待ち遠しいです。

・orchastra、ニフティクラウドのサービスは今後使ってみたいサービスでした。

・cakeを触るならBakerになって初期設定を簡単にしたいと思いました。

・多少なりとも英語話せるようになろうと思いました。

ラベル:


0 件のコメント:

コメントを投稿