CentosにVirtualBoxを入れてローカルなデプロイ用のテスト環境を作る?

2014年5月24日土曜日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨年か一昨年あたりにmicroserverを購入して、タイトルのようなことをしようと思ってましたが、 vagrantでのpublicなipアドレスの設定に嵌って、そのままただの箱になっていたんですが、 chefとかansibleなどの情報も増えたということもあってもう一度トライしてみたら以外にもあっさりと出来ました。

microserver安くなってますね。17,980 円からあるようです。。。
http://www.pg-direct.jp/products/detail/6154

まず、microserver側にはvirtualboxとvagrantをインストールします。

インストールするにあたってQiitaの記事が大変参考になりました。ありがとうございます。

CentOS 上で Vagrant を導入するまでのメモ(CUI)

で、microserver側は終わり。

  • vagrant 1.6.2
  • VirtualBox 4.3

次に、Vagrantfileの設定、

IPアドレスが指定できるようにPull Requestが取り込まれているらしいです。

https://github.com/mitchellh/vagrant/pull/1745

最後のコメントにある、

config.vm.network "public_network", :ip => "192.168.11.101"

を記載して vagrant up すると設定されてました。

これからはローカルでvagrant provisionしつつ、microserver上の仮想環境にデプロイのテストをしてみたいと思います。

ラベル:


0 件のコメント:

コメントを投稿